シェアする

Twitterでリツイートを削除すると相手に通知される?【タイミング】

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

twitterリツイート削除

Twitterには便利な通知機能がありますが、これがたまに嫌だなーって思うことがあります。

そう、相手から何か反応があった時にお知らせが行ってしまうこと。

間違ってリツイートした時に削除すると、相手に通知が行ってしまったら気まずいですよね?



スポンサーリンク

Twitterの通知機能はリツイート削除時にも相手に行くのかを検証

結論から言うと「通知されません。」

良かったですね!

Twitterのリツイートは2回目からは通知されない

・・・というのも、Twitterで相手に通知が行くタイミングというのは、そのほとんどが「最初にしたアクションだけに限られる」というものがほとんどです。

この条件は同一のツイートをリツイートする操作に対してだけです。

いちいち同じ操作内容の通知が、やる度に何度も送信されても迷惑なだけですからね。

その辺はTwitterも考えて作られているんですね。

Twitterのリツイートは削除するタイミング次第で無かった事に?

実はTwitterにはタイムラグがあります。

これは「いいね」をした時の通知タイミングで分かったんですが、ある1つのツイートに対して初めて「いいね」をした時に、相手に通知がされる時間が約6~7秒かかるというのがわかりました。

⇒ 詳しくは「Twitterのいいね取り消しは通知される?実は秒との戦いだった…」をチェック!



スポンサーリンク

推測ですが、これは「リツイート」にも同じ事が言えると思います。

もし間違ってリツイートしてしまったら、6秒以内にもう一度タップすれば相手にも通知が行かないと思われます。

※個人的に検証したところ、6秒以内に確実な操作が出来ていれば間違いでリツイートしても削除操作することで、通知されないことも分かりました。

ただし「リツイート」の削除には、3アクション必要なので6秒以内に素早く終わらせるには、慣れが必要ですね。

もちろん時間が経ってしまってリツイートが確定された状態では、バレずに取り消しは出来ません。

Twitterで通知が行くタイミングとは?

ここで知っておきたい豆知識として「Tiwtterはどんなアクションをすると相手に通知が行くのか?」についてです。

一覧でまとめてみました。

【Twitter通知タイミング一覧】

  • 自分宛ての@ツイートや写真へのタグ付け
  • 返信
  • 自分のツイートのリツイート
  • いいね
  • 新しいフォロワー
  • ダイレクトメッセージ
  • Twitterを始めた連絡先の友だち
  • おすすめ
  • ハイライト
  • ニュース
  • モーメント
  • 災害や非常時のアラート
  • 新機能の紹介
  • ツイート通知(ツイートやライブ放送を見逃したくないフォロー中のアカウントにアクセスして、そのアカウントからのツイートの通知をオンにします)

出典:https://help.twitter.com/ja/managing-your-account/notifications-on-mobile-devices

Twitterユーザーは「足跡」が残る問題と同じくらい、「通知」機能についてはすごく気にしていますよね。

これらアクションさえしなければ、基本的には相手に通知される心配はないので、安心してTwitterを楽しんでください。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする