シェアする

Facebookメッセンジャー内の動画を保存する【外部連携で高画質化】

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

2
スポンサーリンク

Facebookメッセンジャーを使ってると、オモシロ動画を送ってきてくれたり貴重なシーンを撮影したお宝動画を受け取る機会があります。

「後でまた見たいなー」でもいちいちFBにアクセスするのはメンドウ…なんて時にみんなが思いつく方法として「スマホに動画を保存したい」と思うはずですが、Facebookメッセンジャーって知名度が低いせいか、その使い方があまり知られていません。

やり方自体はとても簡単なのでぜひ覚えておいてくださいね!



スポンサーリンク



Facebookメッセンジャーと外部連携サービスを活用して高画質動画保存する方法

今回は基本的なFacebookメッセンジャー内の機能を使った動画保存方法と、外部サービスを使った応用編をご紹介します。

基本が出来たら次は、応用編も試してみてね!

Facebookメッセンジャー内の受信動画を保存する方法【基本】

スマホで操作に困ったら、ひとまずタッチしてみるもんですね。

PCと違って操作に限界があるのでほとんどの場合画面を触っていることでメニューが出てきたりして「なるほど!」ってなる事がよくあります。

今回のFacebookメッセンジャーの動画保存についても同じ様な発見をした人がたくさんいると思います。

OSによって少し操作感が違いますが、基本的に次の通りです。

【Facebookメッセンジャーの動画保存】

[iPhone版]

  1. 保存したい動画を長押し(ロングタップ)
  2. メニューが表示されるので「保存」をタップ。
    ※ 他にも「転送・Facebookに保存・削除」が選べます。

直接ダウンロードして保存した場合iPhoneだと上手くできないことがあります。

そんな時は「Dropbox」や「Clipbox」を経由してダウンロード先を指定すると、保存・視聴ができます。



スポンサーリンク

[Android版]

  1. 保存したい動画を長押し(ロングタップ)
  2. 「動画を保存」をタップ
  3. 「Messengerに端末内の写真/メディアデータ/ファイルへのアクセスを許可しますか?」とメッセージが表示されたら「許可」を選択
  4. 保存完了

もし動画保存が上手く操作できない場合は、一旦Facebookに保存しておいて後からゆっくり方法を考えるのも手です。

まずは目的の動画をどうにか保存する事だけに集中しましょう!

Facebook非公認の外部サービスツールを使って動画を保存する方法【動画保存の応用】

Facebookには非公認ながら外部連携していろんなサービスを使えるようにしたアプリやサービスがあります。

中でも次にあげるアプリやサービスなら、動画の形式や画質を上げて編集できたり保存する事ができるようです。

【Facebook外部連携動画サービス】

※ 詳細については各サイトを確認してください。

Facebookメッセンジャーで受信した動画を保存しても、本家と同様で誰にも通知されたりしませんのでご心配なく。

ただ人物やその他プライバシーに支障をきたすような使い方をすると、争いごとに発展しやすいのでその辺は十分気をつけてくださいね。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

シェアする

フォローする