シェアする

Facebookログイン状況を隠すスイッチオフ【SNS疲れを減らそう】

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

1
スポンサーリンク

Facebookには友達へ通知するためのいろんな表示機能があります。

中でも「オンラインステータス」という、友達が今現在オンラインかどうかを知らせてくれるお節介機能が常備されています。

これがSNS疲れを促進することになっている場合もあって、何とか非表示にできないかなーと探したところ「ありました!」設定をオフにする方法が!



スポンサーリンク



Facebookで情報をコントロールするには設定画面をマスターしよう!

オンラインステータスって、設定変更しないでそのまま使っていると「常にON」なので、いつまでも友達へ自分のオンライン状態が筒抜けになります。

それでころかオンラインになると、わざわざ「通知」までしてくれるので状況がバレちゃいます。

ま、それでも構わないという人は今回の記事を読まないでしょうけど、たまにオフにしたいという人もいるかと思いますので、知っていて損はない機能変更方法だと思います。

Facebookアプリでオンラインステータスをオフにする方法

Facebookは使ってても、意外に設定変更のページは覗いていない人が多いようですね。

結構プライバシー関連の設定がコントロールできるので、気になる人は一度アクセスしてみたほうがいいですよ!

【Facebookのオンラインステータス変更方法】

    1. 画面右下の「三」(設定)をタップ
      IMG_3806-2
    2. [設定]メニューの中から[②設定とプライバシー]→[③設定]の順にタップ
      IMG_3807-2
    3. [④オンラインのステータス]をタップ
      IMG_3808-2
    4. ⑤スイッチをオフにする
      IMG_3809-2
      「オフにする」と出たらそこをタップする。

これでオンラインステータスが非表示になります。



スポンサーリンク

パソコン版Facebookでオンラインステータスをオフにする方法

Facebookの不思議なところは、こんなにもスマホが普及していて利用者のほとんどがスマホからアクセスしているはずなのに、スマホとPCの操作がリンクしていない点です。

結局二度手間をする事になりますが、オンラインステータスなどを変更する時は、各端末で実行したい操作をそれぞれでやらなくちゃなりません…。

【PC版Facebookのオンラインステータス変更方法】

  1. Facebookを開いたら右下にあるチャット画面の歯車アイコンをクリック
  2. メニューから「オンラインのステータスをオフにする」をクリック
  3. オンラインのステータス表示をしたい相手を
    ・「すべての連絡先へのオンラインのステータス表示をオフにする」
    ・「次の連絡先へのオンラインのステータス表示をオフにする」
    ・「一部の連絡先へのオンラインのステータス表示をオフにする」
    のどれかを選択クリック!

全オンラインステータス(MessengerやFacebook)で非表示にするには、各利用中のサービスですべての設定をオフにしてください。

スマホからだけではPC版とリンクしないので、それぞれで設定を変更する必要があります。

ちょっと面倒ですが、SNS疲れを少しでも減らしたい方は頑張って設定変更してみてくださいね。

Facebookの「位置情報サービス設定」の変更方法

何気なく投稿した画像や投稿に詳しい住所とかランドマーク名称が乗っているのに気がついたことありません?

あれは以下の設定画面で調整するんです。

【Facebook位置情報設定変更方法】

  1. 画面下の「三」をタップ
  2. [設定]メニューの中から[設定とプライバシー]→[設定]の順にタップ
  3. [位置情報]をタップ

IMG_3811-2

「位置情報サービス」の文字が「オン」ならGPS情報が投稿などに反映されて、正確な場所を知らせてくれます。

思い出の場所やみんなとシェアしたい場合は大変便利なんですが、いちいち知らせてると行動が丸分かりだし、下手したら悪意ある人に利用されかねないので気になる人はオフにしておいた方が無難です。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

シェアする

フォローする