シェアする

スマホユーザーにお得な情報メルマガやってます!

【LINE改悪】電話番号検索で検索されたくないなら設定変更で逃げろ

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

1.jpg

こんちわっ!タップです。
最新版LINEで追加された機能では、
かなり怖いシステムが導入されて
しまいビックリです!

もしあなたのLINEバージョンがまだ
5.5.1なら、ちょっとアップデート
考えた方がいいかも…

今回は恐ろしい新機能について
解説します。



スポンサーリンク

LINE電話番号検索で勝手に友達追加されるのを防ぐ設定変更

最新アップデート版のバージョン
5.6.0から個別に「電話番号で
検索する」機能が追加されました。

コレ今までにないくらいユーザーを
危険にさらす機能なんです。

今までも電話番号で検索する
機能はありました。

しかし今回のバージョンアップが
「改悪」だと感じるのは、知ってる
電話番号だけじゃなく適当に入力
した番号で検索をかけても相手の
IDやアカウント名など他人のLINE
ホームが見れるようになったこと。

望まない相手やスパム登録が
発生しやすい状況へと変更されました。

つまりLINEしてる事がもっと
バレやすくなりました。

今までは自分の電話番号が
バレるのは勘違い
でしたが
この機能追加のおかげで、もう
確信に変ってしまいます!

LINEで電話番号を勝手に追加登録させない方法

1
電話番号で検索機能

いつもの「友だち追加」画面で、
それまでは「ID検索」だったのが、
バージョン5.6.0からは上の画像の
ように「電話番号」が追加されています。

タップすると検索画面に移動します。

そしてチェックボックスでIDか
電話番号検索を選んだ後で、
実際に番号を入力するとその
番号がLINEユーザーならヒット
します!
(検索ヒットには条件があります。)

追記 2015/11/11 登録済み自局電話番号を削除で検索されない

「検索ヒット」する条件は自分の
携帯番号をLINEに登録している
事が必要です。

もし探されたくなかったり
迷惑防止のために対策するなら
設定変更で登録済み番号を削除
する事をオススメします!

更に以下に書いてある方法を先に
設定変更して後にでも同時に変更
すると完璧です。

うーん、これはかなり怖いぞ…。

恐いと言えば
他にこんな恐ろしい機能も
追加されて話題になりましたね。

⇒ 【LINE HEREの使い方】プライバシーの危険から身を守る設定の仕方

 
スポンサーリンク
  

LINEで電話番号の検索許可OFFで勝手に登録させない

話を元に戻して…
どうすれば検索機能から
逃げられるか?ですが

これは今までにも散々言われてた
方法ですが、「友だちへの追加を
許可」機能をOFFにすることで
検索結果に表示させないように
する事ができます。

設定方法についてはこちらの記事
を参考にしてください。

⇒ 知らない人からLINEの「知り合いかも」を相手に表示させない方法

これさえ設定をOFFにしておけば、
検索結果に出る事はありません。

もし誰かに検索されても…

該当するユーザーが見つかりませんでした。

と出るだけで、安心できます…。

電話番号検索機能の制限回数

ちなみに連続で検索をし続けると、
次のようなエラーが出ます。

電話番号での検索は一時的に利用できません。検索回数の上限を超えました。

何回やると上限に達するのか?は、
今のとこ不明です。

電話番号の検索の回数制限は連続で5回ほど検索すると、一時的に使えなくなるようです。

さすがにLINE側も無作為で電話番号入力して友だち追加を繰り返したり、メッセージを送りつけるような迷惑行為への対策が必要だと思ったんでしょう。

ですがこの制限は1時間ほど経過すると解除されるようなので、迷惑好意に悩まされたくなかったら、最初から「友だちへの追加を許可」機能をOFFにしておいてくださいね。

LINEに登録されている電話番号を検索して友だち追加する方法

LINEで友だちを追加する定番の方法は携帯に登録されているアドレス帳の電話番号に紐付いた「友だち自動追加」、「QRコード」「ふるふる」「ID検索」「知り合いかも?」から追加するやり方がほとんどでした。

この改悪で新しいLINEバージョンからは、探したい友達の電話番号を入力するだけで、該当する友達を検索・追加することができます。(LINEと携帯の電話帳を連携させている場合のみ)

【LINEで相手の電話番号から友だち登録追加する方法】

  1. 「友だち」の画面でスクリーン右上にある「+」マークをタップ
    LINE、電話番号検索バージョンによっては表示のされ方が違ったりします…
    その場合は、「友だち」追加の画面を出せば同じ様に機能を呼び出せます。
  2. 「虫眼鏡」マークをタップ
    LINE、電話番号検索2
  3. 友だち登録したい相手の電話番号を入力
    LINE、TEL検索3
    ID→電話番号へラジオボタンを切り替えて(緑色のスイッチ)から、探したい相手の電話番号を入力して虫眼鏡をタップすれば、(LINEサーバーに登録されている)その電話番号に該当するユーザーが表示されて友だち追加できます。

新規で電話番号追加/登録する時に使える機能

端末のアドレス帳に新しい連絡先を登録する時に名前の前に「#」をつけると、その相手が「友だち自動追加」の対象から除外されます。

例えば、一つの携帯で仕事とプライベート用に利用している場合、仕事用のアドレスには「#」をつけておけば、うっかり自動追加機能が働いていても仕事仲間と繋がってしまうというミスが防げます。

これならLINEを利用するために端末を2つ用意する必要もなくなるし、「ちょっと様子見したい相手」を一応電話帳登録する時にも安心してデータ保管ができますよ!

安全にLINEを使いたければ
やっぱり、地道に友だち登録
する方法が一番安心です。

⇒ 【初心者向け】LINEアカウントの友達への教え方(基本編)

最近は登録方法もいくつか
追加されているので、あらためて
おさらいしてみるのも、いいかも。

うわー、まさに改悪ですね!

対策してない人たちには
しばらくの間、変な連絡が届いたり
怪しい勧誘とかありそうで怖いです。

とにかく迷惑なこの機能、一刻も
早くなくなってほしいです。

LINEトーク内の履歴を検索する方法

ちょっと探したいあのトーク内容を直ぐに見つける方法について紹介します。

  1. 「トーク」画面か「友だち」画面を表示する、画面上部に検索窓があるのでその窓をタップして探したいキーワードを入力する。
  2. 検索キーワードを含んだトークルームが「メッセージ」カテゴリ内に一覧表示される。検索したいメッセージ本文が含まれていそうなトークルームをタップする。※この検索機能を使うと「メッセージ」以外に「トーク・友だち・公式アカウント、LINEの機能、周辺のお店・施設、各種LINEサービス」も網羅して検索します。キーワード件数が1件のトークルームをタップすると、探していた本文がすぐ表示されます。
  3. キーワードが表示されると、探していたメッセージがトークの吹き出しで一覧表示されるのでタップするとそのキーワードが使われているトーク等にアクセスできます。※検索窓は隠れている場合、画面を下にスワイプしたり、画面下部のタブバーでトークアイコンか友だちアイコンをタップすれば表示される。

じゃ、まったねー。


あ、そうそう!

こっちでSNSやスマホについて
便利な使い方やライフハックなどを
お届けする情報メールマガジンやってます!

⇒  SNS・スマホライフのココだけ情報発信メルマガ

メルマガ登録者しか知ることのできない
便利なライフハック情報を発信しています!
読むだけでハナタカさんになれますよ~。

メルマガを読む

↑画像クリックしてメルマガ登録!↑


 
スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする