シェアする

Twitter動画をPCに保存する超簡単な方法

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

twitters-movie

Twitterの動画をダウンロードしようと思っていろいろやり方を調べていたら、やっぱりPCで作業するのが一番手軽ですね!

今回はTwitter動画をダウンロードする2つの方法をご紹介します。



スポンサーリンク

Twitter動画をパソコンで保存する方法

今回ご紹介する方法は「Google chrome」の拡張機能にダウンロード機能を追加して動画を保存する方法とURL変換機能を使って外部のWebサイトを経由して保存する2パターンです。

「Google chrome」拡張機能「Twitter Video Assist

この拡張機能を使うと、Twitter上のほしい動画を見つけたら1クリックで直ぐにダウンロードできるという超便利な機能です!

⇒ Twitter Video Assist

twitter video assist

「Google chrome」を起動させて上記リンクからサイトへアクセスして、緑色の帯部分「追加」をクリックして、機能追加してください。

無事、機能追加できると「Google chrome」の画面右上に丸に「!」マークが出てきます。

1

このマークをクリックすると次のような案内がされますので、ガイド部分をクリックします。

2

あとは案内に従って機能追加を完了させてください。

3

「Twitter Video Assist」の使い方

それでは実際に「Twitter Video Assist」を使ってみます。

  1. まず「Google chrome」ブラウザでTwitterにアクセスします。
  2. 動画が添付されたツイートを探します。
  3. 動画の下にある「Video download」ボタンをクリックします。
    5
  4. 後は保存先やファイルネームの編集画面が開くので、好きなように編集して保存してください。

この拡張機能を利用するとmp4とGifアニメが保存できます。

iPhone版Google Chromeから「デスクトップサイトを表示する」機能を使って、iPhoneからもダウンロードできるかどうか試しましたが、現在スマホ版「Google chrome」では対応していませんでした。

たぶんタブレットも同じ可能性があります。

外部サイト経由でTwitter動画をダウンロードする方法

次は外部サイト経由で動画を変換してダウンロード(保存する方法)です。

実はiPhoneは直接ダウンロードに端末が対応していないので、一旦別アプリに保存した後で際ダウンロードすることで端末にTwitter動画を保存することができます。

そちらについては、こちらで詳しいやり方を紹介していますのでよかったらどうぞ!

⇒ Twitter投稿の動画を保存する外部サイト



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

シェアする

フォローする