こんちわっ!タップです。
「しまった!失敗ツイートだった…」
一度投稿したツイートは取り消せない
と思ってませんか?
そんな事無いんですよ!

今回は一度投稿してしまった
ツイートを削除する方法について
解説します。

 



スポンサーリンク

【基本のTwitter操作】個別ツイートを削除するやり方

Twitterの凄い所は、一度公開して
しまった投稿を後から削除できる
ところ!

SNSの多くは一度送信してしまうと
取り消せない仕様がほとんど
なのですが、Twitterは別です。

その代わり編集ができないので、
ミスったら一度引っ込めることが
できると考えていてくださいね。

まずは投稿済みツイートを削除する
とどういった事が起きるか?
を知りましょう!

 

ツイートを消すとどうなる?

ツイートそのものを削除できるので、
便利ですがそのつぶやきに関わる
状況も多少変化します。

以下にまとめてみましたので、
参考にどうぞ!

 

つぶやきを消すと変化する事

  • 自分、フォロワーのタイムライン
    からツイートが削除される
  • 検索結果からも削除される
  • お気に入りに登録してても
    削除される
  • リツイートした投稿も削除される
  • 非公式リツイートは削除されない
  • 削除したツイート宛のリプライ
    (返信)は削除されない

 

自分の投稿は削除できるけど、
ソレに関わる周辺はコントロール
できないんですね。

「削除したツイート宛の…」部分は
そのパターンが当てはまる例です。

 

【ちなみに…】

この場合「Mentions(メンション)」
といって、特定のユーザー
(@ユーザー名=フォロワー)
を含めたツイートを文中でして
「削除しましたよー」とお知らせする
のがマナーとされています。

メンションする相手は、削除した
ツイートに関係するユーザーが対象。

後で履歴を見た時に
「あれ?意味わかんない」って
ならないように配慮するって事ですね。

 

この辺は「へぇ~」くらいで
適当にサラッと流してねw

 



スポンサーリンク


 

ツイートの消し方

まずは基本的なつぶやきの
消し方から。

 

【個別のツイートを消す方法】

削除したいツイートのあるアカウント
を表示します。

※ 複数アカウントを1つのアプリに
登録している場合は、アカウントを
切り替えてください。

画面右上の縦に「…」と出ている
ボタンをタップ

画像のアイコン部分をタップ
Screenshot_2015-10-12-19-04-40
赤枠の部分をタップします。

 


Screenshot_2015-10-12-19-04-54
メニューから「削除」ボタンをタップ

実際にツイートした部分①を
ロングタップ(長押し)すると②が
出てきます。

 


 

ロングタップではなく、ふつうに
タップしてもOK!

こちら↓の個別ツイート画面に
切り替わります。

Screenshot_2015-10-12-19-33-12
個別ツイート画面で削除

 


 

出てきたメニュー画面から先に進みます。


1
再確認で「はい」をタップ

最後に「はい」を選んでタップすると
削除完了!

自分のタイムラインからも消えて
いるので、確認してみてね。

 

過去のツイートを一気に消す
方法もあります。

ちょっと手間がかかりますが、
黒歴史や無かった事にしたい
つぶやきがたくさんある人に
オススメな方法を次の記事で
紹介しますね。

⇒ 過去の黒歴史つぶやきを一気になかった事にする方法(準備中)

 

じゃ、まったねー。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る