シェアする

【不可抗力な理由を語れ】LINEグループトークの穏便な抜け方

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

1219053.jpg

こんちわっ!タップです。
本当はウザクて抜けたいグループが
あるけど、なかなか言い出せない…
そんな理由でグループチャットを
抜けづらい人が多いそうです。

メンタルの強い人なら
ポーカーフェースでとっとと抜けて
しまいますが、お国柄でしょうか?
そうもいかないんです。

今回は他から見て「しょーがねーか」
と抜けるのにもっともらしい理由付け
のできる方法を紹介します。



スポンサーリンク

ウザいグループトークを穏便に抜けるやり方

自分勝手に抜けると「痛いヤツ」
認定されて、知らない所でいろいろ
言われるのが怖いというのが
ほとんどどの抜けづらい理由だと
思います。

シコリも無くむしろ応援してもらえる
そんなな理由を考えて伝えれば、
穏便に抜けられる事間違い無し。
(あくまで一般論です。)

「不可抗力」な理由って、例えばどんなの?

誰が見ても「仕方ない」で
済んでしまう理由を伝える事が
大切なポイント。

タイミングや季節、その人ならではの
理由が考えるとたくさんあるはず…

【仕方ないと思われやすい言い訳】
  • しばらくLINEを休みます
    (理由を伝えず察してもらう)
  • 子育てが大変になってきた
    ので返事が出来そうに無い
  • 部活のレギュラー争いで
    練習が忙しくなる
  • 受験で予備校の講座を増やす
    ことになった
  • 資格試験が間近で勉強に
    集中することにした
  • 親の介護で忙しくなるので
    しばらくお休みする
  • 転勤で忙しくなるのでしばらく
    お休みする
  • 仕事が変わって覚えるのに
    毎日必死なので休みます
  • 残業でヘトヘト…体力の回復に
    努めます
  • アルバイトのシフトが代わって
    みんなと時間帯が合わせられ
    なくなってきた
  • LINE重くなってきたから
    (データ整理のために)抜けます

ま、いろいろありますねw

特に「何かに向けて頑張ろう」とする
「前向きな姿」を伝える理由
が一番
角が立ちにくく、真実がバレにくい
のでオススメです。

【実例】抜ける理由を伝える

では、どんな感じでグループの
みんなにコメント出すか?の実例を
1つ紹介してみます。

【自分の夢や目標を語る】

「いよいよ〇〇〇〇の資格試験が
迫ってきました!

まだ時間はあるけど、集中して
勉強・対策して資格Getしたいと
思います!!

そのためにもしばらくグループから
距離をおきたいと思います。

今までみんなとのトークのおかげで
勉強の孤独感からイヤシしをもらって
ました。ありがとう」

 
スポンサーリンク
  

※ ポイント

・資格(理由)は何でもいい
「ちょっと大変そうだな…」と
思われる程度のデカイ目標
の方が応援してもらえやすい。

例:英検2級よりTOEFL800点を
目指す(何となく大変そう…だけど
一般にはよくわからない難易度)

・全体的にキレイごとでまとめる
=批判すると批判した人がしっぺ返し
を喰らいやすい

例:夢、目標、キャリアアップ、
子供のため、一度きりの人生だから、
みんなの応援のおかげで

・ちょっとのリアリティを混ぜる

例:前の模擬試験では〇〇位だった、
本番では**位まで食い込みたい
…等これまで頑張ってきている感を
出すと理解してもらえやすい

資格試験に向けて…が一番オススメ
なのは、実際に取り組んだ事のある
経験者しかホントの大変さが
わからないという事。

かつ誰でも耳にした事のある
キーワード(理由)をからめると、共感
してもらえやすいのがポイントです。

そしてデカイ目標や夢を語る事で
内心「無理じゃね?」と思ってても、
その場では批判されづらいです。

抜けた後でいちいち
あげ足取られたりする事も少なく、
穏便に抜けやすいと思われます。

いろいろ気を使って大変ですが、
人の心理を逆手にとって理由付け
できればアッサリ対処できると
思います。(悪用厳禁でw)

スポンサーリンク

じゃ、まったねー。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする