シェアする

LINEトークで絵文字風デコ文字スタンプを使うワザ【トーク/ひとこと対応】

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

IMG_0227-2

つい先日、使えるようになったデコ絵文字もう使ってますか?

字体が可愛くて使ってみたいなーって思ったそこのあなた!

さっそく使い方をマスターしちゃいましょうよ!!

設定変更してから入力できるようになるんですが、ちょっと面倒くさいので、頑張って入力してくださいね。

スタンプ風デコ絵文字をトーク画面や「ひとこと」で使うワザ

このデコ絵文字は「ひらがな・カタカナ・アルファベット」を変換の対象としていて、それ以外は今後のアップデート待ちとなりそう。

しかも入力方法が独特なのでちょっとヤキモきします。

まずは設定変更しなくちゃ使う事ができないので、LINEの設定を変更しちゃいましょう!

スタンプ絵文字を表示できるようにする方法

LINEアプリの中にある「設定(歯車マーク)」→「スタンプ」→「サジェスト表示」→「サジェスト表示」を「ON」にする。

IMG_0224

設定が終わったら、まずテスト入力してみましょう!

トーク画面に戻って何でもいいので文字を入力します。

ただし入力して変換できる文字数は1文字づつが鉄則です!

IMG_0225

出てくるまでちょっとモタツキますが、少し待ってると変換できるスタンプ風絵文字が出てきます。

残念ながら1文字づつしか変換できないようで、漢字とかは一気に数文字入力すると表示されません。

時間はかかりますが、1文字づつ入力していきましょう。

このスタンプ風絵文字は他にも「ひとこと」でも利用できますが、ちょっとやり方が違うのでこんな感じで設定してください。

「ひとこと」でスタンプ風絵文字を入力する方法

「ひとこと」入力画面では、先ほど設定したサジェスト機能が働かないので次のように設定変更します。

「設定」→「プロフィール」→「ステータスメッセージ」→設定画面を開く→キーボード画面の「スマイルマーク(絵文字マーク)」をタップ

絵文字一覧が表示される。

IMG_0227

その中から「絵文字スタンプ」を選んで1つ1つ選択し入力します。

編集が完了したら「保存」してください。

文字のスタイルもいろいろあるみたいなので、自分の好きなスタイルを選んで設定してみてね!

他にもこんな方法でトークで使える文字をカワイクできますよー

⇒ LINEの字体をカワイクする特殊文字で名前をカッコよくしよう!

スポンサーリンク

ではでは~!!

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする