こんちわっ!タップです。
Twitterを使って特定の仲間内で
同時ツイートすることができます。

基本的には新規でアカウントを作る
のと変らないんですが、ポイントは
その管理方法にあります。

今回は共同アカウントを作る方法と
使い方についての解説です。

 



スポンサーリンク

Twitterでグループツイートするために共同アカウントを作ろう!

Twitterでは1つのアカウントを
他人と共有使用することができます。

つまり今持っているあなたの
アカウントを他人も使うことができる
システムになっているんです!

あるSNSでは「乗っ取り」されると、
本人はログインできなくて何も対処
できなくなりますが…

ですが、Twitterでは複数人で
ログインができてツイートもできます。

iphoneだろうがandroidでもPCでも
タブレットでもガラケーでも…

ログインできる人なら誰でも
使えるんです!

 

ちょっとした宣伝や、コミュニティの
運営用には便利な使い方ですね。

 

【共同アカウント運用向けシーン】

  • 企業、お店、コミュニティ、チーム、サークル活動
  • 恋人同士
    (思い出画像や動画の投稿)
  • botを共同メンバーで運用したいとき

 

共同アカウントの作り方

早速、共同アカウントを作りましょう!

…といっても、特別に何かする
こともありません。

ただ新規でアカウントを作るだけ…。

 

ですが、共同でTwitterを使うことに
なるので最低限アカウント名とか
どんな使い方をするか等は共同
使用する仲間内で決めてから
アカウント作成するとその後作業が
はかどります。

 

共同アカウントを作る方法

  1. 共同アカウントの運用目的を
    決める
    ・参加メンバーを決める
    ・共同アカウントのリーダーを
    決める
    ・共同アカウントの運用ルールを
    決める
  2. ド新規でアカウントを作成
    ・アカウントの三要素を決める

    メアド、パスワード、アカウント名

  3. アカウントの三要素をメモる
    共同アカウントで使う
    メールアドレスパスワードアカウント名(@****)
  4. 共同使用したい人と「アカウント
    三要素」をシェア(共有)する
  5. それぞれの端末でログインする

 

こんな具合に進めて行けば
いいかなーっていう流れを
書いてみました。

共同アカウントに必要なメアドは、
新規で取った方がいいかも。

gmailとかYahoo!のフリーメールが
使えるし、メールの送受信管理も
できるから便利!

 

共同アカウントは作るのは簡単。

でも大事なのはその後の運用です。

 



スポンサーリンク


 

どうやってツイートするの?

基本的にメアド、パスワード、
アカウント名を知っていれば誰でも
ログインできます。

共同アカウントの仲間内でルールを
設定してから運用すると、混乱せず
ツイートに専念できます。

 

【共同アカウントのルールの一例】

  • ツイートする順番を決める
    (曜日、時間帯、ツイートの間隔など)
  • リーダーが責任を持って管理する
  • リーダーがトラブル対処などする
  • メンバーは管理できる人数だけにする
  • ツイートの内容はリーダーの
    やり方に従う
  • ツイートしたメンバーの名前を表示する。
    例:ツイートの最後に
    「by 〇〇〇(名前)」、最初に名乗る等
  • 何か変更する時はリーダーが
    決める
  • 連携サービスはあまり導入しない
    (乗っ取り防止)
  • DMはメンバー間でシェアする
  • DMへの返信はメンバー全員の
    考えが反映される内容で返信する

こんな感じで最初に決め事を
ちゃんと設定しておけば運用が
楽です。

ちょっと堅苦しい感じもしますが、
誰でも見ることができるオープン
SNSだからこそです。

変なツイートするとみんなが
そんな目で見られちゃいますw

 

共同アカウントを使う時の注意点

共同アカウントを使い始めると、
プライベートで使ってるのとは
ちょっと違った感じになります。

今後の仕様変更で変る事も
ありますが、以下の事に注意しつつ
運用してください。

 

共同アカウントを運用する時の注意点

  • 共同ユーザー全員のタイムライン
    にツイートが反映される
  • 共同ユーザー全員に通知がされる
  • 乗っ取りに気がつきにくい
  • メンバーが多くなると情報漏れ
    リスクが高まる

 

 

他にもイロイロありそうですが、
現時点で紹介できる内容です。

今後変化があれば、情報を
更新していきますねー!

じゃ、まったねー。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る