シェアする

LINEのメールアドレスやパスワードを忘れてログインできない時の復活方法

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

ログイン、スマホ画面

出典:tantei-jimusho.com

こんちわっ!タップです。

もしLINEに電話番号や登録していたメールアドレス・パスワードの両方を忘れたら手がつけられない…そんな事はありません。

ちゃんと救済する方法があるので、今度から気をつけましょうね!

一応、メモとか残っていないか検索もかけてみて。



スポンサーリンク

LINE登録のメールアドレスとパスワードを忘れた時に復活させる方法

これにプラス携帯番号を
変更していると、お手上げ度
割り増しです…。

でも何とかしたい気持ち
分かります!

LINE公式ではこんな時の為の
救済システムが設けられているので
一度問い合わせしてみるといいです。

ただし、アプリからしか受け付けて
いないので、ログインはできない…
けどアプリが起動できる事が条件
となります。

⇒ LINE公式運営へ問合せする方法

LINEに登録している友だちに協力してもらう

メアドが分からないなら、
これまでやり取りしている友だちに
お願いしてみましょう。

過去に出したメールが友だちの
端末に残っていれば、何度も
メアド変更をしていない限り
残っている確率が高いです。

恥をしのんで友だちに、過去出した
自分のメールを見せてもらいます。

そのメアドを元に新規パスワードを
発行する手続きをすれば復活の道が
開けます。

LINE公式にヘルプを求める

基本的な方法、LINE公式にヘルプを求める方法を教えます。

◆手順◆

  1. メインメニュー[その他]をタップ
  2. [設定]をタップ
  3. [アカウント管理]をタップ
  4. [メールアドレス変更]をタップ
  5. 画面下部の「問題報告フォーム」をタップ
  6. 必要事項、問題の詳細を記入し送信

「問題の詳細を記入」欄の例:
パスワードを忘れたが、登録メールアドレスに誤りがあったため、パスワードリセットメールを受け取ることができない。メールアドレスのリセットを希望します。

これで届いたメールで新しくパスワード
設定ができるようになります。

LINEからのメールは100%詐欺!?

LINEはメールアドレスを登録する必要が無いSNSなので、基本的にLINE公式からメールが届くことは考えられません。

詐欺メールの例として、こんなメールが届きます。

詐欺メール
↑LINE公式を装った詐欺メール①↑

詐欺メール2
↑LINE公式を装った詐欺メール②↑

他にもトークで詐欺誘導する告知が来ることもあるようです。

注意喚起
↑【詐欺】LINE公式に成りすましたトーク↑

詐欺通知は基本的に誘導先のURLがLINE公式のアドレスと違っているので、それさえ見分けが付けば大丈夫です。

特に詐欺メール②のように、リンクでは「https:line.me/…」となっていて、一見公式のURLが書かれているので、騙されそうになりますがリンクをたどってみると、「http:linepc.cc/…」といった感じで、全然違うアドレスに置き換わってちぐはぐだったりします。

ここは冷静に観察しないと気がつき難いポイントでもあるので、注意して欲しいです。

こういった詐欺メールの場合、内容が「急いでアクセスしてください」とか「早めにログインして」といったように、偽のページへのアクセスを催促してあなたのIDやパスワードを入力させて乗っ取ることが目的なので、くれぐれも注しててくださいね!

LINE公式ブログでもこのような形で事例を紹介しています。

⇒ 【注意】LINEになりすましたメールやトークに注意してください

LINE公式を名乗るSMS詐欺が怖い

先ほど、「メールアドレスの登録が必要ない…」と書きましたが、逆に電話番号は登録しているユーザーは多いですよね。

で、問題なのが通話可能な電話番号に紐付けされているSMS(ショート・メール・サービス)を使って詐欺を働く場合もあるんです!

これはちょっとした盲点になりやすいですね。

特に普段の携帯使用状況でSMSを使わないのなら、携帯会社の迷惑メール対策設定で設定変更してSMSが届かないようにすることで、この手口を100%防ぐこともできます。

ただこの場合、もしログインできなくなったりしてSMS認証が必要になる場合に、SMSが届かなくなります。

必要に応じてSMSの利用/停止の設定変更ができるようにやり方だけでも覚えておいてくださいね。

ドコモ ⇒ SMS拒否/再開設定変更方法

au ⇒ 迷惑SMS(Cメール)拒否/再開設定変更方法

ソフトバンク ⇒ 迷惑メール対策をする(SMS設定変更方法)

【LINEからのメールを受信する方法】
携帯会社の迷惑メール設定の変更もお忘れなく

ちなみに、この操作の後
「LINEのヘルプからメールが届かねー!!」
…って人がいますが

迷惑メール拒否設定をしていると
届きません。

この手順をする人は、ほとんど
初めてこのトラブルにあってる人
が多いです。

各携帯キャリアの
「迷惑メール拒否設定」の
「ドメイン受信設定」に次のアドレスを
登録して受信できるように設定変更
してください。

ドメイン受信設定
⇒ naver.jp、 line.me

↑この2つを許可する。

他にもこんな事があるので
注意しておいて下さい。

⇒ LINE認証番号メールが届かない時の原因と対処方法

 
スポンサーリンク
LINEで「これ以上、パスワード再設定のメールを送信できません。送信されたメールをご確認ください」と表示された時の対処法

知恵袋
↑知恵袋で見つけたトラブル例↑

携帯の設定が盲点となって再設定メールが届かない場合、あなたの携帯がPCからのメールを受信拒否にしてたのを忘れている場合があります。

これを忘れていて、何度もログイン作業を試してしまって「ログイン制限」を受けることがあります。

もしこんなエラー表示がされた場合は、最低1日はLINEの操作をせずに放置しておく必要があります。

「ログイン制限」が解除されるのは、当日の24時を回った時点で解除されるようなので、詳しくはこちらの記事を読んで参考にしてください。

⇒ 「ログイン制限の解除時間ってどのくらいかかるの?」をチェック!

LINEでの認証方法をFacebookにする

認証方法にはメアドとパスワード
登録する方法以外にもあります。

Facebookと連携させて認証する方法です。

⇒ メールアドレスも電話番号も要らないLINEのフェイスブック認証

これならメアド、パスワード忘れも
関係なくLINEを利用できちゃいます!

LINEにIDログインできない時の最終手段「新規登録」

これは最終手段。

うろ覚えのメアドやパスワードを
入力してもラチが開かない時、
これまでのデータとサヨナラするのを
覚悟して新規登録します。

そうすれば再利用できるので、
今度はちゃんとメモ取ったりして
忘れないように気をつけたいです。

もちろん!
携帯変える時もメアドとパスワードは
大切ですよ!

⇒ 【機種変】電話番号変更してもLINEアカウントを引き継ぐ方法

何かする前にきちんと調べて
困らないようにしておいてくださいね。

LINEに登録したメールアドレスの確認

登録したメールアドレスを確認するときは次の方法でできます。

  • 「その他(…)」

    設定(歯車マーク)」

    「アカウント」

    「メールアドレス登録/メールアドレス変更」を
    タップし「メールアドレス変更」画面で確認できます。

LINEに登録したメールアドレスを変更する

登録済みのメールアドレスを変更する時は、次の方法で操作します。

  • 「その他(…)」をタップ

    「設定(歯車マーク)」

    「アカウント」

    「メールアドレス登録/メールアドレス変更」から
    メールアドレス変更をタップして再登録できます。

※ Androidの場合端末ロック解除と同じ方法で認証、iPhoneユーザーは「Touch ID」で認証する必要が有る場合もあります。

LINEの登録済みメールアドレスを解除する方法

登録してあるメールアドレスの登録を解除する時は、次の操作をしてください。

  • 「その他」
     ↓
    「設定」
     ↓
    「アカウント」
     ↓
    「メールアドレス登録/メールアドレス変更」
    登録解除をタップします。
    ※ Androidの場合端末ロック解除と同じ方法で認証、iPhoneユーザーは「Touch ID」で認証する必要が有る場合もあります。
     ↓
    「メールアドレスの登録を解除しますか?」と聞かれたら「はい」をタップ。
    これで登録済みメールアドレスが解除されます。
    ※登録メールアドレスを削除しても、LINEアカウントは削除されません。

スマホにパスワード管理ツールを導入する

ちなみにこんなパスワード
管理ツールがあって超便利です。

⇒ パスワード管理ツールの比較

個人的にはLastpassが
使いやすかったです。

androidとiOS両方に対応していて
無料で使えて悩まず便利です。

デメリットは全て忘れてしまうことw

携帯の電話番号を自分のすら知らない人もいますが、あれと同じことがパスワード管理ツールを使うとおきます…。

なので、パスワード管理ツールを導入したら絶対に管理パスワードを忘れないようにメモに残したりメールで保存したりして必ず思いだせるようにしておいてくださいね。

管理ツールのパスワード忘れるとかなり痛い目に合いますよ…(経験者談)

いろんなサービスを使ってると、
どれが何だったか簡単に忘れて
しまいますw

便利で管理が楽になるツールを
利用したり、必ずメモを取るクセ付け
がトラブルを回避するポイントです。

後で困るの自分だしねー…。

じゃ、まったねー。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする