シェアする

カカオトークに自局の電話番号を登録せずに無料で利用する方法

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

カカオトーク、キャラクター

こんにちはタップです。

カカオトークは使い始めに「電話番号」をアプリに登録して「認証」する作業が必要になります。

スマホユーザーには電話番号を登録するのは抵抗があるという人も多いと思います。

今回ご紹介する方法は、自分の電話番号を登録することなく、実在する電話番号をある方法でゲットして認証作業を突破する方法でカカオトークを使えるようにするやり方です。



スポンサーリンク

カカオトークを自分の自局以外の番号を無料でゲットして使えるようにする方法

海外製SNSアプリに自分の電話番号とは全く関係ない電話番号をゲットできるアプリがあります。

番号自体はアメリカで使われる電話番号となります。

その電話番号をカカオトークに登録して使用すると、普通にカカオトークが使えちゃいます。

もちろんカカオ電話も使えちゃうので、個人情報を漏らしたくない(電話番号を登録したくない)という人にオススメです。

フリーメールアドレスを使ってアプリを無料でダウンロードする

何でもいいのでメールアドレスを用意します。

メールアドレスは携帯のいつも使っているものでも、いいですが、せっかく匿名でアプリを利用しようというのだから、フリーアドレスを使うといいです。

GmailやYahoo!等のフリーメールアドレスが使い勝手がいいですよ。

 
スポンサーリンク

メールアドレスが準備できたら、電話番号をゲットするアプリをダウンロードしましょう!

アプリの名前は『text plus(てきすとぷらす)』といいます。

▽Google playはこちらから▽

⇒ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gogii.textplus&hl=ja

▽App storeはこちらから▽

⇒ https://itunes.apple.com/us/app/textplus-call-text-with-sms-mms-group-chat/id314487667?mt=8&utm_source=website&utm_medium=web&utm_campaign=homepage_button&utm_content=download_link

「text plus」の設定方法

スマホのOSにあわせてアプリをダウンロードしたら、次の手順で設定を進めてください。

  1. 『text plus』をダウンロード後に開く。
  2. アプリのトップ画面左下に出ている『SIGN UP』をタップ
  3. 名前、メールアドレス、パスワードを入力して先へ進むと設定が完了
    ※この登録内容は正しいものではなくてもOK
  4. 「text plus」アプリに電話番号を登録する画面が出てきても「skip」をタップして飛ばしてください。(「text plus」に登録する必要ありません)
  5. 登録したメールアドレス宛てに「text plus」からメールが届いているはずなので、チェックします。
    内容は「認証」を意味する「confirm Email」とあるはずなので、そのリンクをタップします。
  6. また「text plus」に戻って次の作業を進めます。
    アプリ画面の右下にある「三」線のある部分をタップして「My profile」をタップします。
  7. 画面内にある「number」をタップすると電話番号が発行されます。
    アプリのバージョンによってはアメリカのどの州での電話番号を取得するか、最初の3桁の局番を自分で選択します(どこでもOK)「Get a custom number」をタップすると取得が完了します。
  8. あとはゲットした番号をカカオトークで入力するだけです。

※カカオトークはアメリカの番号を入力する事でアメリカバージョンに変更されるようです。日本版と若干スタンプなどのデザインが違いますが、問題ありません。

「text plus」を使えば、LINEやYoutubeなどアカウント確認が必要な場面で発行してゲットした番号を使うことができるので便利です。

もし、自分の電話番号を使いたくない方はこの方法でアメリカの番号をゲットして使いましょう!

じゃ、またねー!

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする