出典:focus-asia.com

こんちわっ!タップです。
ネット回線を使って無料で電話が
できる機能って便利ですよね。

ところがある日突然、使用不能に
なるケースが多発しています。

いろんなケースが考えられる
のですが、今回はトラブルを
解決するための4つの方法を
紹介します。

 



スポンサーリンク

設定の確認した?LINE通話を正常に戻す方法

スマホやアプリの使い方って、
説明書とか読んだりしませんよねw

普段からあれこれイジってると、
何かトラぶっても「あ、アソコを
変えれば直るよね」って直ぐに
気がついたりします。

いつも使うだけに徹している人にも
知っておいてほしい、携帯の細かい
設定について簡単に解説します。

 

お互いのバージョン違い

最近始めた人には関係ない
かもしれませんが、ユーザーの
どちらかのバージョンが古いままだと
LINE通話ができません。

特にバージョン3.2.0以前だと、
通話機能が利用できないと
公式でも報告されています。

OSも含めて最新バージョンで
アプリを使用するようにお互い
確認してみてください。

 

LINEアプリ設定ミスかも?

LINEアプリで通話を許可するか
どうかを設定で変更できます。

この設定でマイクが使えなくなって
いるかもしれませんので
確認してください。

 

【iPhoneの場合】

2
「設定」

「プライバシー」

「マイク」

「LINE」の右にあるスイッチが
ONになっているか確認

 

 

【androidの場合】

1
「設定」

「通話設定」

「通話受信の許可」
(赤枠のチェックマーク)

「ON」にする(チェックマークを
タップ、グレーだとOFFの状態)

 

特にiphoneユーザーには
この手の不具合が多いようです。

iOS7から「マイクの許可」という
項目が新たに追加されています。

LINEはよくアップデートするので、
その度に設定が変更されてしまう
のが原因のようです。

 

マイクの設定画面が出ない・
そもそも存在しない

この場合アプリの不具合か
何らかの原因で機能が使用できない
ことが考えられます。

一度アプリか携帯を再起動したり、
キャッシュをクリアすると正常に
使用できたりします。

⇒ LINEアプリと携帯のキャッシュをクリアする方法

 



スポンサーリンク


 

通話ができないその他の理由

これまで紹介した方法で
クリアできない場合は、次の事も
原因として考えられます。

    • 相互のどちらかがブロックを
      されている
    • お互いが「友だち」ではない
      (友だちから削除された)
      ※どちらか一方のみが片思い
      「友だち」の場合も利用できない
    • 携帯がマナーモードになっている
    • 通話中に「消音(ミュート)」
      ボタンを押してしまっている
      (気づいてない)
    • イヤホン、ワイヤレスヘッド
      セットが壊れている又は
      対応品ではない
    • 受話部・マイク部をホコリが
      ふさいでいる
    • 電波状況が不安定(弱い)
    • LINEの音声通話に公式に
      対応しているAndroid端末ではない

 

最後の公式対応端末については
以下のラインナップがLINEを
使うのに最適な端末とされています。

 

【LINE公式対応の携帯端末の例】

  • Xpeia arc SO-01C
    (ソニー・エリクソン)/docomo
  • Galaxy Sll SC-02C
    (サムスン電子)/docomo
    Regza Phone T-01C
    (富士通東芝)/docomo
  • IS03(シャープ)/au
  • Xperia acro SO-02C
    (ソニー・エリクソン)/docomo
  • GALAXY_S SC-02B
    (サムスン電子)/docomo

 

LINE公式の対応端末って
あるんですね!知りませんでした。

アプリやOSに原因がある場合は
アップデートを待つしかありません。

 

特にiphoneユーザーはメジャー
アップデートの時には細心の注意を
はらって様子見することが大切な
ポイントです!!!

⇒ iOS9アップデート直後にLINEが真っ黒で開けない不具合について

このアップデートでどれだけ
多くのユーザーが困らされている
ことか…

 

他の事情ならいくつか方法が
あるので自分の状況にあった
対処法でいろいろ試してみて下さい。

 

LINE通話も使い慣れてくると、
トークと一緒で便利過ぎて
手放せなくなります。

急に使えなくなるのはとっても
困りますが、必ず解決方法が
あるので慌てないでネットで情報
収集してくださいね。

 

実は回線の通信料規制を受けた!?

スマホってあっという間に月々の
容量を超えちゃんですよね…

そうなると激遅になって
LINEトークすらやりとりがギリギリに
なる場合もあります。
(画像とかスタンプとか送られたら
ちょっと迷惑だったりしますよね?)

最近は格安SIMがどこでも
買う事ができるので、通信規制の
かかっていないSIMに差し替えて
サクサクLINEしちゃう事ができますね!

でもこれまでの格安SIMでも
いつかは規制を受けちゃう事があるわけで…
結局、規制解除待ちになって面倒ですよね。

そんな時はLINEの通信だけ
容量規制に引っかからない通信SIMに
乗り換えるのも手かなーと思います。

例えばLINE本家が始めた格安SIMとか
詳細は下のリンクからたどってみてね!

⇒ LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

 

上のSIMなら月々たった500円から
なので缶ジュースとかお菓子とか
我慢すれば、ある日LINEが使えないという
トラブルとも皆無になれます!

特に年末年始の「あけおめLINE」とか
通信トラブルがあらかじめ予想できる
シーンで、自分のスマホだけLINEが
使える状況にも…

使用回線が安心のドコモ回線なので
エリアのカバー率も電波の強さも最強!

たいていのSNSならデータ通信が
ノーカウントなのも嬉しいです!
(2016年12月現在:LINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ消費ゼロ)

 

もし直る見込みが無い場合
コチラのアプリをお試しで使って
みるといいかもしれません!

⇒ LINEでグループ通話できるアプリをインストールする方法

基本グループ通話用のアプリですが
個人通話にも使えます!

 

じゃ、まったねー。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る