シェアする

【プライバシー】LINEカメラaillisで写真の一部にぼかしを入れる方法

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

gf2160250713w.jpg

こんちわっ!タップです。
投稿したい写真があるけど、人の
顔をさらすのに抵抗があります。

プライバシー問題でモメるくらいなら
人を特定できる情報は見えなく
したいですよね。

そんな時はLINEアプリ
「aillis(アイリス)=旧LINE camera」
を使うと簡単に画像加工が
できるのでコレ使っちゃいましょう!



スポンサーリンク

aillisでプライバシー問題でモメないための画像加工編集をしよう!

最近のTVなんか見てると、人の顔が
写った部分にモザイクやぼかしを
入れてますよね。

これだけネットが力を持つと、
個人のちょっとした発言が
信用問題に発展してめちゃめちゃ
困る事が多くなったからだと
個人的に考えてます。

友達が集合写真を写した時、
顔をサラシたくない人もいるのに
勝手に写真をネットにアップされる
のには抵抗があります。

画像にぼかしを入れるやり方

新しくなったLINEカメラ「aillis」では
撮影直後の画像も、保存している
写真にも後から加工することが
できます。

今回は保存している写真に
「ぼかし」を入れる方法を紹介します。

※ android版で解説してますが、
iphone版でも同じ操作感だと
思います。

【ぼかしの入れ方】

aillisアプリを起動

Screenshot_2015-09-16-15-34-00
加工したい画像をaillisトップ画面の
「ギャラリー」をタップ、写真を選ぶ

画像一覧で加工したい写真を選んだら、画面右下にある「選択」をタップ

編集モードに移る

Screenshot_2015-09-16-15-54-26
画面左下の「ビューティーモード
(女性の横顔)」をタップ

Screenshot_3
画面下の「スキンケア
(スマイルマーク)」をタップ

画像の直下のメニュー
「ニキビ」をタップ

ぼかしたい部分を連打すると
ボケていきます。

Screenshot_4
ぼかしの設定調整メニュー

ぼかす範囲はタップした時に「〇」印
が表示されてドコをタップしているか
わかります。

同時に編集中の部分が
ワイプ画面として出てきて
拡大表示もされます。

 
スポンサーリンク
  

【ぼかしの調節メニュー】
  • ①円の大きさが大きくなるほど、ぼかす範囲も大きくなります。
  • ②ぼかし強度も調節できますが、思った以上には強くなりません。
  • 赤枠の部分を横にスライドさせると、強度などが調節できます。
  • 編集が終了したら画面右下「完了」ボタンで保存します。

Screenshot_6
向かって右目をぼかした結果

どうでしょうか?
期待通りのぼかし具合ですか?

顔が判別つかなくなるまで
ぼかすには、かなり連打(タップ)する
ことになります。

色が濃い部分をぼかすには
ちょっと時間がかかりそうですね。

人の顔だともう少し分かりづらく
なると思いますよ。

このaillisはLINEとの連携が
バツグンなので、撮ったばかりの
写真を直ぐに加工してアップまで
できちゃいます。

使いこなすと便利なアプリなので
いろいろ試してみてください。

スポンサーリンク

じゃ、まったねー。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする