シェアする

LINEトークをandroidからiphoneへ引継ぎってできるの?

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

ios-vs-android.jpg

出典:techtimetea.com

こんちわっ!タップです。
携帯を機種変する時に気分で
違う端末に変えてみよーって
考える事ありますよね?

特にみんな大好きなiphoneに
乗り換える人多いと思います。

でもLINEのことまで考えて
端末を選ぶ人はいないですよねw

そんな乗り換えの時に問題になる、
OS違いのLINEデータの引継ぎ
について解説します。



スポンサーリンク

OS違い端末でLINEトークを引き継ぐことできる?な疑問

結論から言うと、まんま引継ぎって
「できません」

当然ながら逆もできないんです…

OSが違うとデータの作り方が
違うので他社品への流用は
できないんですね…不便だ。

せっかく携帯買い換えようとしたのに
LINEの使い勝手で迷ってしまう
なんてアホラシイですw

限られてはいますが、現在できる
LINEトーク等のデータ引継ぎ方法
についていくつか調べてみました。

旧端末にトークデータを残しておく

一番手っ取り早いのは機種変前の
端末をそのまま取っておくこと。

androidでもiphoneでも、トークの
バックアップができるので機種変前に
作業しておきましょう。

⇒ 機種変前のLINEバックアップ方法

バックアップの際「すべてのデータ」
を選べば、その時使ったスタンプも
一緒に保存できます。

ただし、見ることができるのは
バックアップした個別の端末限定です。

 
スポンサーリンク
  

LINEのデータでいつでも見られるようにする

OS違いでバックアップデータを
引き継ぎできないのはわかりました。

でも、いちいち旧端末を持ち歩く
これは現実的ではありませんよね。

そんな時は、テキストデータを
クラウド上に保管しておけば
いつでも見る事ができます。

⇒ LINEの友達リストやトーク履歴をバックアップする方法

特に「Everote」は専用アプリもあるし
バックアップ作業の時に保管先を
選べるように連携できるから
オススメです。

メールでバックアップする

バックアップの保管先にメアドを
指定して、添付ファイルとして
データを送る事もできます。

例えばgmailなら、いつでもネットから
確認する事ができるのでアプリを
使わなくてもトーク履歴をテキスト
で読む事ができます。

たまにですが、バックアップした
データが読み込め無い事があります。

そんな時はこちらの方法を試すと
解決できるかも…

⇒ LINEトーク履歴をバックアップしたメールが開けない時の対処法

それにしても同じアプリ使ってるのに
iOSとandroidで共用できないなんて
不便ですよね。

今後のアップデートで改善される
ことを期待するしかありません。

LINEさん、頑張ってください!

スポンサーリンク

じゃ、まったねー。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする