こんちわっ!タップです。
楽しみにしていたグループに
参加できたのはいいけど
「これまでに流れた重要なトークの
内容ってもう見ることはできないの?」
…って時に助かる情報共有の方法
として便利なのが「LINEノート」

これを使えば、新参者にもやさしい
トーク運営ができると思います。

でもノートってどんな機能でどんな
ふうに見る事ができるのか?
気になることを調べてみました。

 



スポンサーリンク

LINEノートでグループトーク内容はダダモレ?気になる公開範囲のこと

ノートの使われ方は
グループによって様々。

全く使ってなかったり、写真置き場・
トークのルールブックだったりとかく
いろんな使われ方がされています。

ノートによっては知られると不味い
情報も載せているグループもあったり
するので、知らない人が見ると
ヒヤヒヤでしょう。

 

…でも、大丈夫。

その辺はちゃんと
守られているんです。

 

まずは手始めにLINEノートの
機能から、おさらいしましょー。

 

グループノートでできる事

ほとんどは「備忘録」として大事な
トーク内容やルールブック・メンバー
の自己紹介として、グループを
運営するために残したりする
使われ方です。

中には盛り上がったネタの
ダイジェストを作ってる
グループノートもありますw

 

【ノートの主な機能】

  • テキストを投稿(コピペOK)
  • スタンプを押せる
  • 画像を貼れる
  • 動画を貼れる
  • URLリンクを貼れる
  • 位置情報を投稿
  • 音楽を追加できる

以前こちらの記事で「アルバム」の
作り方を解説してるんですが、ほぼ
同じ内容で情報を残すことができます。

⇒ 【写真で見る思い出共有】LINEアルバムの作り方と使い方

 



スポンサーリンク


 

画像とかはグループトークから
どんどん無くなる仕様。

しかも公開期間もあるので、
大事なデータはトークからノートや
アルバムへ移した方が良いです。

 

グループノートの公開範囲はどこまで?

後からグループに参加した人でも、
ノートの中身を見る事ができます。

で、ちょっと気になるのはノートに
投稿された内容はタイムラインに
表示されてしまう
!ということ。

人間関係によっては「不味い内容の
書き込みも関係ない人に見られる?」
とヒヤヒヤもんですが、実際は違います。

 

グループノートの公開範囲はここまで!

1

LINE公式ではこのようにコメントを
ブログでしていますので、他の
グループや個人にモレる心配は
ありません。

 

タイムラインの見え方

実は2つのパターンがあって、
それぞれ表示される内容が違います。

  1. (内向きの情報)他の人の
    投稿が表示されるタイムライン
  2. (外向けの情報)自分の
    投稿が表示されるタイムライン

「1.」は全ての他の人の投稿が
一覧で表示されます。

「2.」は自分が投稿した内容が
他の人にも公開されます。

 

どちらも個人・グループ両方が
見れるようになっています。

ただしグループ内での投稿は
この「2.」の部分では表示されない
ので安心してください。

 

グループトークは「招待」されないと
参加できないので、トーク内容を
見ることはできません。

そういったことでも守られている
部分はシッカリしてます。

この辺は安心してトークを
楽しめそうですね。

じゃ、まったねー。



スポンサーリンク

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る