シェアする

LINEで花火を打上げてトークを盛上げよう【iPhone先行】

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

LINE.gif

花火大会をiPhoneのLINEアプリで楽しむ方法【期間限定】

iPhoneのLINEアプリ限定で「花火」を
打ち上げる事ができる裏技が公開されています。

いつもならAndoroidから先行するのに珍しいですね。

この小技は8月14から公開されている
らしく、夏だけの期間限定イベントになりそうです。

まだ試していない人は友だちとのトークで試してみてね!



スポンサーリンク

iphoneのline限定裏技「打ち上げ花火」をトークで楽しむ方法

この小技はトーク画面で「花火」と入力/送信するだけのお手軽な裏技です。

グループトークでも個別トークでもできるので、まずはメモトークとか誰にも影響のない所でお試ししてからやってみてもいいですね。

⇒ LINEのグループトークを利用してメモ帳を作る方法

LINEトーク内で打ち上げ「花火」をあげる裏技のやり方

まずはどこでもいいのでトークを開いてください。

トーク内で打ち上げ花火を撃つ方法

  1. 漢字で「花火」と入力/送信すればOK
  2. 一瞬トーク画面が真っ暗になって、画面下から一発の打ち上げ花火が打ちあがります。

LINEで花火

ここでのコツは漢字で「花火」と入力すること。

二連続で「花火」と言葉を入力しても連続で撃ちあがったりしません。

1トーク1発のみのようです。

タップが試したところ、次のパターンでは撃ちあがりませんでした。

スポンサーリンク

打ち上げ花火が上がらない入力パターン

次のパターンに当てはまっていると打ちあがりません。

しかも連続で「花火花火」と1トーク内に入力/送信しても1回しか打ちあがりません。

連続して打ち上げるには、連続して「花火」と入力されているトークをいくつも送信する必要があります。

文脈とも関係なく冒頭だろうが文末だろうが間だろうが、とにかく漢字で「花火」とさえ入力されているトークがあれば打ちあがります。

【2017-08-17:追記】打ちあがるタイミングは?

次のタイミングでトーク内に花火が打ちあがります。

  • 相手のトーク画面:メッセージに既読を付けた時
  • 自分のトーク画面:「花火」とトークを送信した直後

【2017-08-17:追記】
「花火」が上がらない時のトラブルシューティング

なぜかトークに花火が打ちあがらない人もいるようですね。

個別のトラブルシューティングはコチラで確認してね!

  • LINEのバージョンが古い
    →花火を上げられるのはVer7.9.0~です。
  • PC版では使えない
  • Andorid版LINEアプリは後日対応予定(アップデートを待つしかない)
  • 【iPhoneユーザー限定】マルチタスクで使ってないアプリを終了させる
    →バックグラウンドで動いているアプリがメモリを独占して、他のアプリの動きをブロックしてしまっている可能性があります。
  • 【iPhoneユーザー限定】簡易リセットをしてみる
    iPhoneの「AssistiveTouch」から「画面をロック」ボタンをロングタップする

    そのまま2~3秒経過で「スライドで原電オフ」画面が出るのでそのまま何もせずに放置

    元の画面に戻る。(メモリが開放された状態)
  • 【iPhoneユーザー限定】電源OFF/ONでメモリを解放
    メモリ関係が原因でLINEアプリが上手く動作しない場合、一度電源を切ってから再投入すると全ての不具合が解消されます。
  • LINE着せかえを変更する
    標準の「きせかえ」以外を使っていると、これが不具合を起こしている可能性があります。一度標準の「きせかえ」に切り替えてから別の「きせかえ」に切り替えることで不具合が解消されたりします。
    1.LINEアプリの最下部の右端にある「…」をタップ
    2.画面右上の「設定(歯車マーク)」をタップ
    3.設定画面から「着せかえ」をタップ
    4.「My着せ替え」→「基本」きせかえをタップ

  • OSを最新版へアップデートする
    iPhone/Androidともにアップデートする事で不具合が解消されることがよくあります。
    とくに最新版へ対応している機能の場合、OSが対応していないと機能しません。

この機能は期間限定になりそうですが、夏の風物詩を暇つぶしに楽しむのもいいですね!

スポンサーリンク

いつなくなるか分からないのでお早めにお試しを~!

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする