シェアする

今だけ!LINEで自分がブロックされてるかスタンプ以外の確認方法

シェアする

※ おことわり

記事作成当時の状況と現状が異なる場合があり、必ずしもこの記事の内容が反映されるとは限りません。

Fotolia_43971340_XS.jpg

こんちわっ!タップです。
「ブロックされてる気がする…」でも
ちゃんとした証拠も無くてやきもき
するくらいならいっそ確認してみよう!
って事でスタンプを送りつけて
できるできないで判断するという
のが今までのやり方でした。

でもこれってちょっと結果が怪しい
ですよね…今回紹介する方法なら
よりわかりやすい結果が出るので
どうなってるのか?確信が持てる
はずです。



スポンサーリンク

LINEスタンプより確実なブロックされてるかどうかの確認方法

この方法は待ち時間が無く、
しかもある操作をするだけで結果が
出るのでわかりやすいです。

絶対そうだとは言い切れませんが、
現在カナリ確実性の高い方法では
ないかなーと思います。

ところで「ブロック」以外にも
相手との接触を防ぐ方法が
あるんですが知ってますか?

⇒ 【仲直り】LINE友だちを非表示から解除する方法とブロックとの違い

では、今回紹介する
ブロックされてるかどうか見分ける
確実なやり方です。

LINEの複数人トークを使ったブロックの
確認方法

LINEで複数人とのトークルームを
作る方法で自分がブロックされて
いるかどうか確認できます。

これはもし自分が相手からブロック
されている場合、グループトークに
相手が招待されない事を逆手に
取った方法で確かめる事になります。

ちょっとコツと順序があるので、
間違わないように・・・

【複数人トーク招待でブロックを確認する方法】

トーク画面を開く

「トーク新規作成」ボタンをタップ

トークへ招待するメンバーを選ぶ
ここでは自分をブロックしていると
思う相手と適当な公式アカウントを
選びます。

「OK(2)」をタップ
(トークルーム作成)

※ 適当な公式アカウントとブロック
してる相手の合計2人が招待される

【ブロックされてるかどうかの結果発表】

ブロックされていない場合

自分を含めた3人のトークルーム
が完成する。
(一番上の参加メンバー数が3と表示)

.

ブロックされている場合

ブロックしている当の本人が
含まれない複数人トークルームが
作成される。

この方法はiphone、android
どちらでも操作も結果も同じように
出ます。

 
スポンサーリンク
  

ブロックしてると思う相手だけ
招待しても意味が無い

このやり方で注意したいのが、
ブロックしているであろう当の本人
だけ複数人トークへ招待する方法。

実はコレ意味がありません。

この方法だと何故か普通に
個人トークへのお誘いとなるので
本当の結果が分かりません。

また適当な公式アカウントを招待
することで2人以上の複数人トーク
を作ることができます。

これで先ほどの失敗確認を
回避できます。

公式アカウントは誰もブロックして
いないはずですからねw

この方法のいい点は、相手に通知が
行く事も無くコッソリ確認できる所。

もちろんメッセージを送信したり
「招待」をすると相手に通知される
のでバレバレです。

あくまで複数人トークへ追加する
だけで確認ができちゃう方法と
なってます。

ちなみにブロックされてると
こんな風にお互いに見え方が
違うので、ウッカリを防ぐためにも
覚えてて下さいね。

⇒ 【見え方と変化】LINEでブロックした相手を解除したらバレる?

今のとこ確実な確認方法として、
バレずにブロックされてるかどうか
確認できちゃう超秀逸な方法です。

ただこれ、今後のアップデートで
通用しなくなる恐れがある不具合の
一つらしいです。

現時点での唯一といっていい
確実な方法、今の内に試してみて
LINEの友達関係に生かして下さい。

定番のスタンプ送る方法も
新しく試せる小技がありますので
チェックしてみてね!

⇒ 【ブロックされてる?】LINEでプレゼント送れても安心するな!

スポンサーリンク

じゃ、まったねー。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

シェアする

フォローする